原状回復 フローリングリペア

先日は、原状回復工事でフローロングのリペアを実施致しました。

くぼみや傷があるフローリング

リペア作業後

フローリングの細かい傷も放置すると大きく捲れたりするなどし、それによりケガをする恐れもあるため危険です。
貼替にかかるコストに比べると、リペア箇所数にもよりますが費用を抑えられます。

原状回復工事のご相談は、日本コーキまで!!☎06-6946-1001

ガスコンロ取替

先日は、キッチンのガスコンロを取替工事を致しました。

1口タイプのガスコンロを撤去

2口タイプ設置

賃貸物件において、特に女性の方は成約率に大きく影響します。
機器故障の際などは、2口タイプへの取替をお勧めいたします。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!!☎06-6946-1001

キッチン水栓取替工事

先日は、キッチン水栓の取替工事を実施いたしました。

経年劣化により切替部分にて漏水

  

シングルレバー混合水栓の取替
このタイプの水栓は、レバー下にあるカートリッジという部品の劣化により水漏れするケースが多いです。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!!☎06-6946-1001

キッチン水栓取替

キッチン水栓の取替を実施いたしました。

  

新しい水栓に取替

  

ハンドルを回して水を出すタイプですが、パッキンが摩耗した状態ですと水が止まりにくくなり、放置すると台座が破損し本体交換が必要になるケースもあります。
また、水が止まらないからといってハンドルを回しすぎるとハンドルも破損することがあります。

設備工事、原状回復工事は日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

換気扇、ペーパーホルダー取替

先日は、トイレ雑工事で換気扇とペーパーホルダーを取替致しました。

故障した換気扇の取替

  

ペーパーホルダーの取替

  

換気扇が故障すると、十分な換気ができず衛生状態が悪くなります。
換気扇を動かしているのに換気されていない場合や、本体から異音があると故障している可能性があります。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

暖房便座、フロート弁取替工事

先日は、トイレの暖房便座をウォシュレットへ取替とフロート弁の取替を実施致しました。

暖房便座からウォシュレットへ取替

  

ロータンク内フロート弁の取替

ウォシュレットがあると、賃貸募集においてもアピールポイントになります。
フロート弁が故障すると便器内へ水が流れ続け、それにより常時給水し使用量が増えてしまいます。
便器に水を流していないのに流れている場合は、フロート弁故障の可能性があります。
水が止まらない場合は、タンク横の止水栓で一時的に給水を止めましょう。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!!☎06-6946-1001

1口ガスコンロ取替

先日は、1口ガスコンロの取替実施いたしました。

  

点火不良により使用不可となったコンロ

ミニキッチンは1口タイプのガスコンロが主流です。
経年劣化で点火不良になるケースが多いです。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

浴室水栓修理

先日は、浴室シャワーカランの温調部品(サーモスタット)の取替を実施致しました。

  

サーモスタットの不良により取替

  

温度調整ができない場合、給湯器本体の温度調整不良や水圧が高いなどのケースもありますが、サーモスタットが原因の場合が多いです。
古いタイプですと他の設備同様に部品供給が終了している場合もございます。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!!☎06-6946-1001