トイレウォシュレット取替工事

先日は、トイレの暖房便座をウォシュレットに取替致しました。

  

暖房便座故障の為、ウォシュレットに取替
寒い冬も暖かく利用でき、賃貸物件においては入居者に喜ばれる設備の一つです。
故障などの機会に取替を検討してみてはいかがでしょうか?

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

内装工事

先日は、浴室カーテンレール設置及びサッシクレセント錠取替工事を実施いたしました。

ユニットバスのカーテンレール新設
  
カーテンレール新設により便器側へ水が跳ねることはありません。

窓サッシクレセント錠取替
  


破損したままにしておくのは、防犯上不安ですよね!

内装工事、原状回復工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

原状回復工事~ウッドタイル~

先日は、原状回復工事で、和室洋転、ウッドタイル施工を実施いたしました。

和室を洋室へ変更
  

ウッドタイル施工後
  

和室の襖を撤去し、広々としたリビングダイニングに!
見た目の雰囲気も変わり、高級感があります。

原状回復工事、リノベーション工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

浴室シャワー水栓取替

先日は、堺市の物件にて浴室のシャワー水栓取替を実施いたしました。

古くなったシャワー水栓を取替

古くなると、温調レバー内にあるカートリッジや切替レバーの弁が不具合を起こすケースが多いようです。
部品供給の停止や、部品代と作業工賃を考えると新しく取替られた方が、お得な場合もあります。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!☎06-6946-1001

エアコン新設工事

先日は、大阪府内の物件でエアコンの新設工事を実施いたしました。

  

  

新しい設備がついていると、賃貸の入居率にも影響があります。
エアコン付きのお部屋はお客様にお喜びいただけます。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!!☎06-6946-1001

キッチンシンク水漏れ~パッキン交換~

先日は、大阪市内の物件にてキッチンシンクのパッキン交換を実施致しました。

  

パッキンが劣化すると、キッチンシンクの裏側へ漏水の原因となります。
地袋収納で水が漏れている場合は、上記が原因かもしくは給水給湯管が原因となります。
いずれにせよ漏水かなと感じたら、使用を一時中断してください。

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!!☎06-6946-1001

退去立会い~ペット過失~

先日は、東大阪市にて退去立会いを実施致しました。

猫を飼育していたお部屋の為、壁紙や襖に引っかき傷が各部屋にありました。
広い間取りだったので、原状回復義務での過失請求も多く費用がかかりました。

今回のように全ての部屋に出入りできる状況ですと、原状回復が必要となる範囲が増え、それに伴い退去費用も膨らんでしまいます。
賃貸で入居中の方は、飼育の仕方など工夫されることをお勧めします。

退去立会い、原状回復工事は、日本コーキにご相談ください!☎06-6946-1001

退去立会い

先日は、大阪市内、高槻にて退去立会いを実施しました。

中には過失が多く、壁や襖、建具扉などに穴があいていた為、過失請求となりました。

建具扉は、穴があいてしまうとそのほとんどが扉自体の交換となり、数万円の費用請求となってしまいます。

また、退去室内清掃の費用請求がない契約では、壁紙や床材の汚れ等目立つようであれば、清掃の費用を請求される事もありますので注意が必要です。(重要事項説明書、賃貸借契約書の内容をご確認ください。)

荷物の搬入出時や模様替え時は内装を傷つけないように引越し業者には注意してもらい、室内の汚れは細目に掃除されていれば汚れがひどくなることはないと思います。

退去立会い、原状回復工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001

給湯器取替工事

先日は、大阪市内にて給湯器の取替工事を実施致しました。

  

古くなった給湯器、浴室及びキッチンリモコンの取替

  

新しい設備がついていると、賃貸の成約率に大きく影響します。
点検が必要になった際や、かなり年数が経っているなと感じたらご相談ください!!

設備工事、原状回復工事は、日本コーキにお任せください!!☎06-6946-1001